□ 大気環境学会 関東支部

WWWサイト内 Powered by Google

行事予定・告知

  • 理事候補者選挙 被推薦者のご紹介

    これまでに推薦された候補者を以下にご紹介いたします(受付順)。

    伊豆田 猛  先生 (東京農工大学)
    茶谷  聡  先生 (国立環境研究所)2件
    中井  里史 先生 (横浜国立大学)
    米持  真一 先生 (埼玉県環境科学国際センター)
    松田  和秀 先生 (東京農工大学)
    奥田  知明 先生 (慶応大学)

    推薦された候補者は随時、本ホームページにて紹介していきます。

  • 理事候補者選挙活性化のための取り組みについて

     近日中に、(公社)大気環境学会理事・監事候補者選挙が告示されます。このうち、理事候補者については支部毎に選出することになっています。
     大気環境学会関東支部では、理事候補者選挙への会員の関心を高め、選挙を活性化することを目指して、会員から理事候補者の推薦をいただき、会員に投票の参考にしていただくこととします。詳細は以下の案内をご確認ください。なお、推薦された候補者は随時、本ホームページにて紹介していく予定です。

    案内:大気環境学会関東支部 理事候補者選挙活性化のための取り組みについて

  • 第33回酸性雨東京講演会「大気−森林間の炭素および窒素交換」
    主催:大気環境学会関東支部大気沈着部会
    共催:大気環境学会酸性雨分科会
    日時:2022年6月16日(木)14:00〜17:00
    場所:オンライン開催
    プログラム(仮題を含む):

    1. 北海道北部の森林の炭素循環
      高木健太郎(北海道大学)
    2. 大気−森林間におけるガス・粒子状反応性窒素の交換
      松田和秀,徐 懋(東京農工大学)

    講演概要、詳細はこちらをご参照ください。

    参加費無料
    参加申込:6月10日(金)までに以下の申込フォームによりお申し込みください。直前になりましたら、申込まれた方に当日のオンライン情報をお知らせいたします。
    申込フォーム https://forms.office.com/r/w9B3vC8DYL

    <問合せ・申込先>
    大気沈着部会事務局 伴 聡美(日本環境衛生センター)
    E-mail: satomi_ban@jesc.or.jp

  • 令和3年度関東支部総会・講演会のお知らせ
    日時:2022年6月3日(金)12:30〜16:30
    (総会:12:30〜13:00、講演会:13:00〜16:30)
    会場:ムーブ町屋ムーブホール

    【講演会概要】
    テーマ:温暖化対策「カーボンニュートラル」における温室効果ガスの吸収源

    プログラム:

    1. 陸域生態系の温室効果ガス収支とそのモデル推定
      伊藤昭彦 氏(国立環境研究所,海洋研究開発機構)
    2. ブルーカーボン生態系によるCO2吸収と社会実装の取り組み
      堀 正和 氏(水産研究・教育機構,東京海洋大学)
    3. 炭素吸収源としての樹木に対する大気汚染の影響
      渡辺 誠 氏(東京農工大学農学部 環境資源科学科)
    申込方法等、詳細はこちらをご参照ください。
  • 関東地方大気環境対策推進連絡会・大気環境学会関東支部粒子状物質部会 講演会
    日時:令和4年3月18日 金 13:30〜16:00
    会場:Zoom によるオンライン開催
    プログラム(仮題を含む):

    1. 光化学オキシダントに関する環境省の取組について
      馬島貴教氏/環境省水・大気環境局大気環境課
    2. 実大気観測によるオゾン生成レジームの直接評価
      定永 靖宗氏/大阪府立大学
    3. 船舶燃料油硫黄分規制強化にともなう瀬戸内海沿岸大気質の変化
      速水 洋氏/早稲田大学
    4. 数値シミュレーションに基づく2020年船舶燃料油硫黄分規制強化による大気質改善効果の評価
      嶋寺 光氏/大阪大学
    5. 関東甲信静におけるPM2.5のキャラクタリゼーション 〜関東PM合同調査 令和2年度のまとめ〜
      長谷川 就一氏/埼玉県環境科学国際センター
  • 科学コミュニケーション部会キックオフセミナー
    「科学コミュニケーションって何? ―“つたえる・つくる・つなぐ”の概念と実践―」

    日時:2021年5月20日(木) 14:00〜16:45
    場所:オンライン(Zoom)

    プログラム:
    基調講演

    ・科学コミュニケーションの来し方行く末
       古澤 輝由(立教大学理学部)

    話題提供・事例紹介

    ・実施ハードルの高い大気環境教育 ―調査研究スキルの教育活用―
       齊藤 由倫(群馬県衛生環境研究所)
    ・サイエンスカフェの企画と実践 ―対話に向けた場のデザイン―
       須賀 丈(長野県環境保全研究所)
    ・大気汚染をどのように見せるか? ―実感を伴った理解のための工夫―
       長谷川 就一(埼玉県環境科学国際センター)


令和3年度役員会

令和2年度役員会

令和元年度役員会

平成30年度役員会

その他のお知らせ

  • 大気環境学会誌「入門講座・解説集」の ダウンロード販売を行っています!
    https://jsae.thebase.in/  (ネットショップBASE)
    販売価格 :各シリーズ単位 500円+58円(手数料)
    支払い方法:クレジットカード なお、第3巻(7. 地球温暖化、8. 同位体環境学、9.火山噴火と大気環境)及び 解説集(大気環境常時監視の測定法)は、冊子体の残部があります。 事務局までお問合せください。

過去のお知らせ

  • 理事候補者選挙活性化のための取り組みについて

     近日中に、(公社)大気環境学会理事・監事候補者選挙が告示されます。このうち、理事候補者については支部毎に選出することになっています。
     大気環境学会関東支部では、理事候補者選挙への会員の関心を高め、選挙を活性化することを目指して、会員から理事候補者の推薦をいただき、会員に投票の参考にしていただくこととします。詳細は以下の案内をご確認ください。なお、推薦された候補者は随時、本ホームページにて紹介していく予定です。

    案内:大気環境学会関東支部 理事候補者選挙活性化のための取り組みについて(PDF)

  • 大気環境学会関東支部 部会設立・継続のご案内

     大気環境学会関東支部では、大気環境に関する調査研究・情報収集をするために部会を設けており、令和2年6月12日現在で、8つの部会が活動を行っています。支部活動を活発化するためには、現存部会活動の活発化に加えて、新たな部会の設立も望まれ、支部会員の皆様の積極的な参加をお願いしたいと考えております。

     部会を新しく設立する場合は、申請書を用いて、関東支部事務局まで申請してください(E-mail: jsae.kanto@gmail.com)。部会申請は随時可能ですが、大気環境学会事業年度当初(7月)から活動を行う場合は、前年度末まで(6月末まで)に提出をお願いします。

    なお、設立・継続に関する手続きも含めた部会の詳細に関しては、部会内規をご覧下さい。

  • 令和元年度関東支部総会 議案書の掲載

     令和2年6月12日(金)に開催する「令和元年度関東支部総会」の議案書を掲載します。ダウンロードいただきますようお願い致します。併せて、関東支部会員の方は出席、または委任状の提出をお願いします。

    令和元年度大気環境学会関東支部総会議案書(PDF)

    問い合わせ:大気環境学会関東支部事務局
          E-mail: jsae.kanto[at]gmail.com([at]を @ に変えて下さい)

  • 令和元年度関東支部講演会中止のお知らせ

     新型コロナウィルスの感染蔓延を考慮し、残念ですが、令和2年6月12日(金)に予定しておりました令和元年度関東支部講演会は中止いたします。

  • 令和元年度関東支部総会のお知らせ

     令和元年度大気環境学会関東支部総会を、下記のとおり開催します。関東支部会員の方は出席、または委任状の提出をお願いします。
    1. 日時:令和2年6月12日(金)14:00〜14:30
    2. 開催方法:Web会議にて開催
      ※会議用アドレスは、後日出席予定者の方に連絡いたします。
      ※総会資料は事前に支部HPに掲載します。
    3. 議題(予定)
      ・令和元年度支部・部会活動報告
      ・令和元年度中間会計報告、監査報告
      ・令和2年度予算案
      ・令和2年度活動計画案
      ・その他
    問い合わせ:大気環境学会関東支部事務局
          E-mail: jsae.kanto[at]gmail.com([at]を @ に変えて下さい)

  • 第32回酸性雨東京講演会の3/9開催を中止します。

     令和2年3月9日(月)開催予定の「第32回酸性雨東京講演会・反応性窒素の大気沈着について考える(第4回)」につきましては、新型コロナウィルス感染のピーク発生回避に対する政府方針を踏まえまして3/9の開催を中止し、延期いたします。

     参加を予定されておられた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒、御理解をいただければ幸いです。

    大気環境学会関東支部酸性雨部会
  • The Workshop on Air Quality and Climate Research Across Scales
    日時:令和元年7月30日
    場所:大手町ビル733ホール
    詳細:添付ファイル参照
  • 2018年度関東支部総会・講演会
    日時:2019年6月14日(金)12:30〜(受付開始12:00)
    会場:ムーブ町屋 ムーブホール
  • 第12回エアロゾルシンポジウム
    「閉鎖的空間のエアロゾル・PM2.5問題を考える
    −身近なエアロゾル:基礎知識、地下鉄環境、曝露対策まで−」
    日時:2019/5/18(土)13:00〜16:30、懇親会17:00-19:00
    会場:慶應義塾大学 日吉キャンパス 協生館 藤原洋記念ホール
  • 微小粒子状物質調査会議(2019/3/12@長野市生涯学習センター)
  • 酸性雨部会講演会(2019/3/15@電力中央研究所)

 連載コラム 第34回

災い転じて福と為す。今こそ学会の活性化のチャンス

埼玉県環境科学国際センター
米持真一

 関東支部副支部長とともに粒子状物質部会長を務めております、埼玉県環境科学国際センターの米持真一です。

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、昨年から支部の活動も今まで通りに行うことができなくなっていますが、この状況は他の学会でも同じではないかと思います。年に1度の講演会のほか、部会の講演会や支部役員会などはオンライン開催にせざるを得なくなり、当初は対面でないことのデメリットが懸念されましたが、実際に開催してみると会場への移動時間や交通費が必要なくなったことでスケジュール調整がしやすくなり、むしろ参加者は増えるなどのメリットを実感しています。
 多くの人がインターネットを使ったオンラインのコミュニケーションに慣れ始め、更にこれらを支援するアプリケーションも増えてきたことで、当初の単なるテレビ会議とは異なる方法でコミュニケーションがとれるようになりました。講演会やセミナーなどはオンライン開催となったことで参加の敷居が下がり、学会内の他部会や支部、更には他学会のイベントにも参加しやすくなりました。これを活かして学会の活動範囲を広げ、活性化を進めることができれば、まさに“災い転じて福となす”ことに繋がるのではないでしょうか。2年前には想定もしていなかった状況に直面した今こそ、知恵と工夫の出しどころとも言えるように感じています。

 また、粒子状物質部会はこれまでPM2.5問題を中心に活動して参りました。全国的にPM2.5の環境基準の達成率が大きく改善したことは、いわゆる標準測定法とそれに準じた常時監視測定において規定されたPM2.5濃度が改善したことを意味する訳ですが、粒子状物質による大気汚染が全て解明された訳ではありません。多くの地域でPM2.5の環境基準が達成された今こそ、今まで目を向けられなかった部分を見つめ直すことが必要ではないかと考えています。

 今後とも支部活動、部会活動へのご支援をよろしくお願いいたします。

(2021/11/05)


BackNumbers

 新着情報

2021/04/13
令和3年度関東支部総会のお知らせを掲載しました。

2022/04/13
令和3年度 第3回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2022/04/13
第33回酸性雨東京講演会「大気−森林間の炭素および窒素交換」のお知らせを掲載しました。

2021/03/10
令和3年度関東支部総会のお知らせを掲載しました。

2021/03/10
粒子状物質部会 講演会 のお知らせを掲載しました。

2022/02/09
令和3年度 第2回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2021/11/24
令和3年度 第1回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2021/11/05
連載コラム第34回を掲載しました。

2021/07/01
連載コラム第33回を掲載しました。

2021/04/19
科学コミュニケーション部会キックオフセミナーのお知らせを掲載しました。

2021/04/07
令和2年度関東支部総会・講演会のお知らせを更新しました。

2021/04/06
令和2年度関東支部講演会のお知らせを掲載しました。

2021/03/24
令和2年度 第3回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2021/02/17
令和2年度関東支部講演会のお知らせを掲載しました。

2021/02/04
令和2年度 第2回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2020/12/14
連載コラム第32回を掲載しました。

2020/12/08
令和2年度 第1回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2020/06/26
令和元年度 総会議事録 を掲載しました。

2020/06/26
令和元年度 第4回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2020/06/16
理事候補者選挙活性化のための取り組みについてを掲載しました。

2020/06/16
大気環境学会関東支部 部会設立・継続のご案内を掲載しました。

2020/06/05
令和元年度大気環境学会関東支部総会議案書を掲載しました。

2020/05/15
令和元年度関東支部講演会中止のお知らせを掲載しました。

2020/05/13
令和元年度関東支部総会のお知らせを掲載しました。

2020/04/28
令和元年度 関東支部臨時役員会 議事録 を掲載しました。

2020/04/13
令和元年度 第3回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2020/02/26
第32回酸性雨東京講演会の3/9開催中止のお知らせを掲載しました。

2020/01/31
令和元年度 第2回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2020/01/28
第32回酸性雨東京講演会「反応性窒素の大気沈着について考える(第4回)」のお知らせ を掲載しました。

2019/12/03
令和元年度 第1回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2019/12/03
連載コラム第31回を掲載しました。

2019/07/11
平成30年度 第4回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2019/07/11
平成30年度 議事録 を掲載しました。

2019/07/11
連載コラム第30回を掲載しました。

2019/05/12
第12回エアロゾルシンポジウム開催案内を掲載しました。

2019/04/24
連載コラム第29回を掲載しました。

2019/04/20
2018年度関東支部総会・講演会のお知らせを掲載しました。

2019/04/09
平成30年度 第3回関東支部役員会 議事録 を掲載しました。

2019/04/09
酸性雨部会 会長名を更新しました。

2019/2/1
平成30年度 第2回関東支部役員会 議事録を掲載しました。

2019/2/1
酸性雨部会講演会 開催案内を掲載しました。

2018/01/16
連載コラム第28回を掲載しました。

2018/01/16
微小粒子状物質調査会議開催案内を掲載しました。

2018/11/22
平成30〜31年度大気環境学会関東支部 理事・役員会名簿を掲載しました。

2018/11/18
連載コラム第27回を掲載しました。

2018/11/18
平成30年度 第1回関東支部役員会 議事録を掲載しました。


 お問合せ先

大気環境学会
 関東支部 事務局

埼玉県
環境科学国際センター 
米倉 哲志

メールを送る 

   

Copyright 2020 大気環境学会 関東支部 LastupDate:2020/12/08